創業50年 バスを元気に 地域を元気に

お気軽にお問い合せください:03-3404-4573

交通放送

1963年に誕生したエンドレスエコーは、わが国で最初にワンマンバス用放送テープの制作を開始しました。
音声合成方式が主流となった現在も、バス車内放送をはじめとして交通放送の分野では常に業界をリードする存在であり続けています。

音声案内

路線バスの乗車口や車内で流れる行き先や停留所名・コマーシャル放送を制作いたします。
経験豊富なプロのアナウンサーによる正確で聞き取りやすい音声案内や、今日ではベーシックになった英語・中国語・韓国語を中心とした多言語アナウンスなど、さまざまなニーズにお応えいたします。
路線バス以外にも、駅構内、鉄道、空港、船舶など、あらゆる公共交通機関の音声案内を制作しておりますのでお気軽にご相談下さい。

特色のあるオリジナル案内放送
最近はタレントや声優を起用したユニークな車内放送が全国で増えており好評を博しております。
エンドレスエコーではこのようなオリジナル車内放送を企画から出演者の手配、収録、編集、納品まで一括してご提供いたします。

 ●地元を舞台にした映画・ドラマやアニメとのコラボレーションによる出演俳優や声優を起用した案内放送

 ●地元出身タレントによる案内放送

 ●地元のスポーツ選手(プロ野球、Jリーグなど)による案内放送

 ●ゆるキャラやご当地ヒーロー、武将隊など地元のキャラクターによる案内放送

 ●地元の子供たちによるかわいらしい案内放送

■BGM・ジングル・チャイム音制作
車内で放送するBGMやジングル、チャイム音などを作成いたします。

デジタルサイネージ

バス車内においてはLED式デジタル表示器に代わりフルカラーで見やすい液晶式表示装置が普及し、これと同時に表示するコンテンツの充実が求められています。
弊社では運賃表や停名表示をはじめルート案内、運賃表示、観光案内、コマーシャルなどニーズに合わせたバス用静止画・動画コンテンツを制作しております。
コマーシャルやプロモーション映像の制作で培った技術を基に、より見やすく、デザイン性の高いコンテンツを企画提案いたします。

静止画コンテンツ
・運賃表示
・停名表示
・ルート表示
・運行案内
・業務案内
・注意喚起
・CM
・観光案内

動画コンテンツ
・注意喚起(アニメ)
・CM(映像)
・観光案内(映像)

行先表示器

路線バスの行き先・方面などを利用者に知らせる行き先表示器。弊社ではLED式行先表示のデータ制作を行なっております。
バス車両による機器の仕様に合わせ、より視認性の高い表示を心掛けています。

バスロケーションシステム

パソコンや携帯端末でバスの運行状況をリアルタイムで確認出来るバスロケーションシステム。より便利で快適な公共交通として利用者様への更なるサービス向上につながります。

ダイヤ編成支援システム

運行事業者様の業務システムの中核を担うダイヤ編成支援システム。ダイヤ改正時における編成作業を強力にサポートいたします。
またこれ以外のバス関連システムに関するご相談も承っております。
ダイヤシステムバナー・PDFリンク
『ダイヤシステム』PDF資料

高速バス用表示DVD

2013年8月1日の改正道路交通法の施行に伴い高速バス表示ガイドライン(国土交通省策定)に即した車内表示または車内放送が必要となります。
そこで弊社ではガイドラインに対応した高速バス運行事業者様向け「高速バス用表示DVD」の販売を開始しました。
内容・価格につきましては下の資料をご覧頂き、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

『高速バス用表示DVD』PDF資料

株式会社エンドレスエコー

本社・スタジオ

〒106-0031
東京都港区西麻布3-20-14
梅田ビル3・4F 【地図】
TEL:03-3404-4573/4800
FAX:03-3404-4587